DVDは廃盤

いかにも藤軍団らしい過激ビデオ

 

着エロの顔をしたアダルト動画

 性器は絶対に見せないかわりに「やってることはアダルトビデオと同じ」というのが従来のジュニアアイドル動画の王道路線でした。これをストレートに表現していたものの一つに”藤軍団”のイメージビデオがあったわけです。池袋東口ギリギリ学園は十代美少女のオマンコやオッパイに性具や身の回りにあるものでエッチな刺激を与えるエロエロビデオです。女の子がビクンビクン身体をのけ反らせて感じまくるシーンが続出しており、渋谷書店系とも色合いが異なるエッチな表現に満ち溢れております。なおタイトル名に”学園”が入っておりますが学園エロドラマものではなく教室での撮影もありません。おそらくJKというイメージを強調したかったのでしょう。
アイドル養成所とラブLOVE組の違い

 ギリギリ学園にはアイドル養成所とラブLOVE組という二つのシリーズがあります。アイドル養成所というのはAVでいうと単体ものですね。ピンで出せる美少女を撮影したものです。ラブLOVE組は要するに企画ものでピンで撮れない事情があるとかピンで出しても売れなさそうな少女を二人まとめた企画ものと考えてよいと思われます。こう書くとアイドル養成所のほうが良さそうに思われるかもしれませんが、「池袋東口ギリギリ学園にハズレ無し」であります。どちらもそれぞれエロ面白いです。

 同じ制作者がそれぞれコンセプトを変えて撮り下ろしているように感じられます。即ちアイドル養成所は「登場する女の子の魅力をしゃぶりつくす」という制作者本位な感じで、一方のラブLOVE組はテーマ・方向性は決めるものの女の子二人に好きなようにやってもらう「意外性の追求」みたいなものが感じられます。

撮影の工夫

 撮影はギリギリ学園全般で共通している手法が多数ありますが、個別の動画では女の子の個性に合わせたオプションを追加しています。撮影手法は同類でも凌辱風味を加えたり、相反する個性の女の子同士を組合わせてみたり、心理的に追い詰めるシチュエーションだったり・・・手が込んでいます。どれ一つ取ってみても新しい発見があり、飽きが来ないための創意工夫が見られます。次項より詳細をほど説していきます。

 

共通する見所

紐パン・紐ブラ(ストリップ的な楽しみ)

 ただ脱ぐのではなくゆっくり焦らせて脱いでいくというか、ストリップに似た演出がけっこう出てきます。出てくる女の子の下着は、ほとんどと言っていいぐらい「紐パンと紐ブラ」です。これは紐を引っ張るとほどけるという演出効果を狙ったもの。また、紐をほどいただけではオマンコが見えず、チラ見せとかしやすく露出の具合も調節しやすいためでしょうか。これを生パンでやるとしたらハサミでチョキンと切るしかなく生地が縮んで扱いにくいことでしょう。紐をゆっくりほどいてストリッパーみたいな所作で身体を開く女の子もおります。
電マが必ず出てくる。

 少女に大人の玩具を使わせる代わりに電マということなのでしょうか…。バイブよりも強力なのにアダルト動画と同じように使っちゃっていますね。ラブLOVE組では女の子二人でオマンコやオッパイに当てっこして、ビクンビクンと感じまくりです。電マは必ず二本用意されています。69のように重なって当てっこしたり、二本でクリトリスと乳首を同時責めしたりするのがお約束。

二人いればジャンケン電マ大会

 ジャンケンして勝ったほうが負けたほうにバイブで悪戯し放題。野球拳みたいな面白ゲームです。負け続けると感じすぎてたいへんなことになります。イカセ地獄みたいに壊れるほどやられ続けた女の子が報復してみたり…。

飴玉の口移しプレイ

 飴玉などのお菓子を二人でマウス・トゥ・マウスで舐めあう(口移しし合う)プレイが必ずあります。飴玉を相手の口の中に運ぶ際に、舌と舌を絡め合うようにしないと上手く相手の口に入れられないわけです。飴玉の他にミニゼリーもエロいですよ。軟らかいので口と口を直接密着させないと口移しできないので、さらなるエロティシズムを感じさせられます。何度も何度も繰り返し行われる口移しは、ある意味ディープキスよりもエロいので必見です。
ローションプレイ・オイルマッサージ

 これは触りっ子というかマンコ弄り&オッパイモミモミのためのプレイです。女の子がキャーキャー言いながら興奮しまくりです。ヌルヌル・ヌッチャンヌッチャンと股の間から粘り気のある糸を引いて視覚的にも卑猥です。身体を密着させて大胆なポーズが続出。みんなスタイルが良いですから抜きどころでもあります。見どころとしては生地が薄くて肌に貼りつくため、マンコの形や乳首がわかってしまうことです。小陰唇の様子がクッキリ鮮明で、そこをマンズリしているところを接写してみたりエロい映像がたくさんあります。

 次項では作品ごとのエロい創意工夫や見所について解説していきます。

 

ラブLOVE組 藤屋ペコ&藤西ゆか

 包帯プレイやローション風呂など全般的に見所が多い作品。冒頭はイメージシーンっぽくて二人とも制服がよく似合います。服を一枚一枚脱がし合い身体を触りあう展開。右側のペコちゃんに似ている巨乳のほうが藤屋ペコで、左が藤西ゆかで締まった身体をしています。裸になると真逆の体型だとわかりますね。両者のコントラストが絡みを引き立てている感じです。藤軍団の事務所でも顔馴染みのせいか仲が本当に良さそうです。なのでレズプレイも本物っぽくてイイ感じです。

これだったらそっち系のアダルトで本格的にやって欲しいくらいですね。

包帯プレイ

 包帯プレイでは藤屋が眼を負傷した時に付ける眼帯がシュールです。藤西は左腕をギプスのようなイメージで巻いたり、ちょっと屈折したフェチズムが感じさせられます。どこか孤独感を漂わせた短調のBGMが、あえてエロスを殺いでいるかのようでマニア冥利に尽きる演出です。全身を巻いた包帯を外していき段々と素っ裸になっていくのは、紐パンの紐と同様にストリップ的な演出ですね。マンコや乳首を隠しつつ隙間から見えそうな妄想を誘う効果を狙っているかのようです。台詞は一切なく無表情。藤屋ペコの豊満なボディに包帯を巻くとオッパイの谷間やケツの割れ目が強調されてエロいです。
ローション風呂

 風呂いっぱいのローションの中で水着を脱ぎ全裸で抱き合います。触りっこするとオッパイもマンコもヌルヌルで気持ちよさそうです。一緒にお風呂に入って×××を△△△して「いとこ風呂」のようなことしてみたい・・・と妄想してしまいますね。

 

包帯を危ない所までほどいていきます。

藤西ゆかちゃんの包帯プレイ。スリムで筋肉質な身体が映えます。

お互いにオマンコを刺激し合います。はしゃいでいるのにマジな喘ぎ声。「もっと股を開きなさい」とか淫語も交えながら。

69で電マし合ったりエロい格好を色々させます。マングリ返しとか…。

藤西ゆかちゃんのオマンコ強調撮影。形がわかります。

紐パンをほどいて限界ショット。

藤屋ペコちゃんが紐パンを取ったところ。この後、ブラジャーも取ります。

身体の陰影がいやらしい全裸シーン。隙間から見えそうな限界ショット。

二人で包帯プレイ。藤屋ペコちゃんが指で藤西ゆかちゃんのマンコを弄っているシーン。包帯の生地の目が荒くて透けています。

藤屋ペコちゃんのエロい尻です。

ツーショットシーン。淫靡なムードを醸し出しているイメージシーンです。

チチくりあっている二人。本物レズビアンの雰囲気が出ています。

飴玉の口移しプレイ。

ローション風呂でヌルヌルした巨乳を触りまくる。

シェービングフォームを18禁な場所に盛ってカムフラージュしていきます。メリハリのあるスケベな身体をしていますね。

均整が取れて締まった身体をしています。

ローションプレイが本気モードでエロいです。感じやすい場所を集中攻撃。

膣口の形がクッキリ鮮明にわかります。

 

ラブLOVE組 伊吹春菜&水澤絵理奈

美少女度が抜群

 どちらも最高に可愛いです。個人的には水澤絵理奈ちゃんが特に気に入りました。身体が軟らかくてエッチな体位が色々できそうなので…。それとストリッパーのような身のこなしが気になりますね。パンティの脱ぎ方が美しい。アヒル口で唇の動きがいやらしくフェラチオが上手そうに見えました。セックスの経験が豊富なのでしょうか。伊吹春菜ちゃんは釈由美子の若い頃に似ているかな。

 二人は終始ガールズトークで、お互いの身体の感想をいっぱい話していますね。マンコやお尻の柔らかさとか乳首が陥没しているとか陰毛の色とか剃り方とか。ギリギリ学園シリーズには仲が良いふりをしているカップルもいそうですけれど、この二人は見ていて本当に気持ちが良い仲良しです。

伊吹春菜ちゃんの釈由美子っぽいアヘ顔。

ジャンケンをして負けると弄られます。

水澤絵理奈ちゃんは女の子の感じるところをいっぱい知っています。これって男を知っているということですね。

電マ2本攻撃。セックス並に感じて悶えます。

下着が小さくて生地が薄いので、乳首や乳輪が見えるシーンやマンコの形がわかるシーンがいっぱいあります。

立場逆転の倍返しシーンが見所。水澤絵理奈ちゃんが眉間にしわを寄せて、何度もビクンビクンしています。

水澤絵理奈ちゃんは身体が軟らかくて、オイルマッサージ中に強制開脚ポーズを取らされます。長い脚を大きく開かされます。

新体操選手並みに股関節がよく開きます。アクロバティックなセックスができそうですね。開脚ポーズでオマンコ辺りのドアップもあります。

大陰唇付近を念入りに弄られます。小陰唇を触られて声を漏らすシーンも。とにかく膣穴とかクリトリスとかめっちゃ弄りまくりです。

下着をずらして乳首を弄りまくるシーンがあります。

水澤絵理奈ちゃんの卑猥なポーズ。膣穴の形がわかります。あまりに艶めかしくてクンニしたくなりますね。

アヒル口がエロいのが見所の一つ。不覚にも見ているだけで勃起してしまいました。亀頭を唇に押し当てたくなるような表情がたくさんあります。清潔感がある美少女なのにまるで娼婦のようです。

このケツを見てください。ハート形の桃尻ですよ。愛撫してみたくなりませんか?このシーンを見ると尻を持ち上げて怒張を当てて貫きたくなってきます。

伊吹春菜ちゃんもエロい口していますよ。チンポをしゃぶっているみたいです。

舌を重ね合せお菓子を共有し合っています。

鏡プレイです。女性同士がオッパイを押し付け合っているレズシーンに見えてしまいます。

水澤絵理奈ちゃんの股間。匂いを嗅いでみたいですね。膣口付近のホクロの辺りがとても感じやすいみたいですよ。

隙間から見えそうな脱ぎかけの下着シーン。一瞬、マンチラっぽいカットがあります。伊吹春菜ちゃんの顔がより美しく見えるのはなぜでしょうか…。

 

ラブLOVE組 中原花菜&高橋綾香

 いかにもティーンな中原花菜ちゃんが可愛いですね。高橋綾香ちゃんは色っぽくてとても感じやすいです。手足拘束で電マすると女っぽい表情で凄くエロいです。お医者さんごっこやソフトSMプレイでは、中原花菜ちゃんがSで高橋綾香ちゃんはMで良い味を出しています。

弄ると徐々にビラビラが開いて濡れてくる。拡大映像ではオマンコの様子がバッチリわかります。可愛い女の子が悶える姿は萌え〜です。

人型のチェアに手足を拘束。W電マ責め。

中原花菜ちゃんは可愛い顔をしてますね。

小さくて伸縮性のある紐パンはマン筋クッキリ。

卑猥な場所や性感帯を責めるマッサージプレイ。

股間弄り。

大人びた顔の高橋綾香ちゃん。

女性らしい丸みを帯びた尻。パンパンしたくなるシーンが続出します。

はちみつプレイです。舌を這わせて感じやすい所を嬲ります。

性感帯を当てられて、うっとり気持ちいい顔です。

乳首を洗濯ばさみで摘まみ上げます。ドSな中原花菜ちゃん。

高橋綾香ちゃんのオマンコに棒で悪戯。敏感な部分を何度も擦りあげます。

絵筆と刷毛で高橋綾香ちゃんの性感帯を調べる中原花菜ちゃん。

オッパイに悪戯。唇を噛みしめる高橋綾香ちゃん。

耳が超弱いみたい。この後はベッドでマンホジ。

 

ラブLOVE組 藤町なお&藤西ゆか

 個性的でエロスとは違う意味での突っ込みどころがたくさんある作品です。その意味にはあえて突っ込もうとは思いませんけれど、ちょっとだけ触れますね。

色白のほうが藤町なおちゃん。顔がちょっと吉田沙保里に似てるので好みがはっきり分かれるでしょうか。

身体はイイんですけれどね。ダブル電マでじっくり責められてます。乳首モロ当てとか。ジャンケンしてやったりやられたり。藤西ゆかちゃんはわがままっぽいかな?藤町なおちゃんのほうがお姉さん的な対応をしていて好感が持てます。

セックスを連想させるイメージシーンが続きます。吉田沙保里っぽくない顔です。

ゼリーを何度も口移しするシーンです。お互いの口を密着させないとできないので、飴玉とは違ったエロスがありますね。

藤町なおちゃんが大きいのか、身長差がかなりあります。

藤西ゆかちゃんの左上腕部外側には古傷の薄くなった痕がありますね。

 

アイドル養成所 高橋美樹

 文字通りの美少女です。大臣にもなった某女性政治家に似ている気がします。

色白のベビーフェイス。二重まぶたが素敵です。

イイ腰つきしています。胸は発育途上でしょうか。

やっぱり可愛いですね。

じっとり水を含んでテカりのあるスクール水着の濡れマン。マニア的にはスク水の醍醐味が堪能できるシーンです。

拡大映像だとわかるのですがヒョロッとした陰毛が少女らしくてイイですね。

半脱ぎのパンティ。隙間から具が見えそうです。

透明なバランスボールの下は生オッパイです。

発育途中ですが既に丸みを帯びているオッパイ。美乳です。

これはいい桃尻ですね。ルックスもスタイルも良し。こういうレベルの娘の裸なんてリアルでは拝めませんよ。

鏡に向かって裸身を晒すプレイ。胸と尻が同時に見られたりして卑猥です。

スカートを脱ぎパンティも下ろします。

「やってもいいよ」と誘っているようです。

誘惑のポーズがオンパレードです。

膣口あたりのアップ。

乳首は小さくて可愛いかも。

疑似フェラシーン。

この素晴らしいケツ!

マンコとアナルにシャワーを当てています。

 

アイドル養成所 星野春香

凌辱マニア向けビデオか・・・

 この娘は虐められ役というか酷い撮影を強いられていますね。他の子は女性同士でレズプレイですがスタッフの男性からオッパイやマンコを触られ、セクハラ(レイプ的?)なことをいっぱいされています。それを楽しむかのような性的虐待フェチな作品でしょうか。篠原ともえみたいなルックスで何をされても拒否できないドMなところがそそられます。マッサージの最後にはオマンコを弄っているスタッフの手をつかんで拒否したり、何度も思いっきり振り払う様子が撮られています(右上)。

 これは明らかに凌辱マニアに向けたシーンですね。本人はあまりのしつこさに嫌がって泣いていますよ。これだけ執拗に身体を触ろうとする撮影は珍しいことだと思います。しかもそのシーンをボツにするのではなく、作品の中に残しています。マッサージの感想を聞かれて「超くすぐったかったです。」と無理に笑みを浮かべているような印象を受けました。撮影後にレイプでもされているのではないかと妄想してしまいました。素直で従順な良い子が変態ビデオに出演させられているシチュエーションを想像すると何度でも抜ける作品です。
 作品中には乳首が偶然見えるシーンが4ヶ所ぐらいありました。これは女の子の素振りにわざとらしさを感じました。意図的なものなのだと思います。つまり「作品に出してもらうには乳首を出すしかない」という無言の圧力が掛かっているとか…。着ているスクール水着をハサミで切られ、怯えているシーンがあります。これも演技にしては表情がリアルですすり泣いてます。

おとなしめの美少女。アングルによっては篠原ともえに似たルックスに見えることがある。撮影中の作り笑顔が痛々しく、いかにも悪党なスタッフの餌食にされそう。幸薄そうな顔立ち。

水道橋分水場と書かれている。その付近のスタジオ撮影らしい。

ドスケベな下着を履かされて膣口にローションをどっぷり垂らされる。

オマンコマッサージ。こりゃアウトですなw

もちろんオッパイも遠慮なく揉み揉みマッサージ。

これ、四つん這いで撮影中に嫌がりながらオッパイを揉まれているシーンです。この後で勇気を振り絞って、助平なスタッフの手を払いのけます。

マン筋晒しポーズ。

拡大映像。

エロい身体をカメラの前に晒し、乳首・乳輪見せもやっています。

これ、スク水ですよ。なぜこんな風になったかというとスタッフがハサミでズタボロに切り取ったからです。撮影直後は笑顔だったのにこのシーンでは怯えて涙ぐんでます。

自らバランスボールを膨らませています。高橋美樹ちゃんの撮影とはだいぶ扱いが違うみたいです。この子はドMという設定なのでしょうか…。徹底したハラスメントで撮影が行われています。

身体が軟らかいですね!いろんな体位でセックスができることでしょう。もしかすると、撮影後はスタッフがつまみ食いするのでしょうか…。撮影の流れからするとやりかねませんね。

 

>>「池袋東口ギリギリ学園」詳細

page top