露骨にエッチな動画

サド・マゾ風味でマンコを晒す。


>>シリーズ動画一覧

 

猥褻な露出が多い。

 渋谷書店といえばパイパンマンコというイメージがありますよね。今日、紹介するのはその中でも猥褻な作品群。ここまで露骨なシリーズは渋谷書店史上で5本指に入りますよ。割れ目を葉っぱで隠すとか生易しいレベルではなくて、積極的にオマンコのディテールまで卑猥な方法で晒します。つまりこのシリーズはオマンコを見るためのものです。

※本編動画(クリック先)は全て無修正です。

監督がサドではないか?

 オマンコに悪戯する変質者的なプレイが多いですね。マンコに何かを入れたり挿したり挟んだり、少女の身体が玩具のように扱われます。他の渋谷書店作品よりも、乳首の弄ばれ方が露骨です。ピンピン擦ったり乳房の弾力性を試されたり・・・。もちろん、それらは女の子自身の手で行われるわけですが、指示するのは現場の監督です。

 撮影は人里離れた山道や屋内であれば山荘にて昼夜通して行なわれるようです。仕事だと言われれば、監督のオーダーに従うしかないですよね。セクハラにつながりやすい環境と言えるのではないでしょうか。エッチなことを強要されたビデオであれば、なおさらエロい意味での価値が上がりますけれど。

 例えばオナニーみたいなこともさせられます。他のシリーズよりも性的なプレイが極めて多くエロエロです。紐やロープでオマンコやオッパイの食い込みを楽しんだり、ポールダンスを連想させるような金属のパイプや割れ目を虐めるような細いパイプ等々卑猥な小道具類。女体をクリスマスツリーに見立てたエッチな撮影などなど。詳しくは後述の画像をご覧ください。
 このシリーズには羞恥プレイが必ず入ります。そして寒い季節なのに野外撮影が行われており、サドっ気が多少なりともある監督だと思いました。それを受け入れている女の子も既にマゾかもしれませんね。

女の子の特徴

 素人っぽい女の子が多く、ルックスはいたって普通です。ただ作品が変態っぽいためか、従順そうなあるいは逆に好き者みたいな娘がよく登場しています。成長途上のロリ体型も多くオッパイやマンコの形が卑猥な娘がいたり微乳でスレンダーな娘など個性は様々。女体鑑賞マニアであれば確実に楽しめることでしょう。

どんな動画があるのか

伊藤まりか

 ムッチリした身体に色々悪戯をする作品。撮影ではロープやあや取りの紐をオマンコに食い込ませる等々、エッチな趣向を凝らしています。

人懐っこそうな妹系の女の子です。

脱ぐとオッパイがイイ形で色っぽいですよ。

素っ裸でしゃがみポーズ。ムッチリした太ももの奥が見えています。

SMっぽい雰囲気で見せ場を作っています。セクハラっぽくていい感じです。

ピンクのロープで乳首を弾いて感じさせています。

股間はきつく食い込ませています。マン汁が付着しているかもしれませんね。凌辱の限りを尽くされぐったりしているようなシーンがこの後に続きます。まるで強姦された後のようでエロいですよ!

 

後藤まほ

 このシリーズの中でも美少女度が高い女の子です。過激な趣向はありませんが、卑猥なパーツがじっくり鑑賞できます。

あっさりした顔の美人。ちょっとつり目ぎみなのがクールっぽくていいですね。

右利きなのか右側が発達していますね。それに右側の大陰唇にはホクロがある。本編では色々な角度からじっくり観察できるので抜けますよ。

微乳でスレンダーです。

陰唇にハートのエース(トランプ)を挟んでいます。こういうセクハラっぽい撮影がこのシリーズの魅力。

撮影が進むにつれ乳首がピンとおっ立ってきました。

可愛いですよね。リアルじゃこんな美少女のアソコ見れませんよ。

 

紺野くるみ

 表情がセクシーでそそられます。いかにも親父キラーって感じの娘ですね。

ヘアメイク中の撮影です。可愛い表情がたくさん見られますよ。

オナニーっぽいシーンが出てくるのがうれしいです。渋谷書店作品では珍しいと思います。普通はやりませんよね。

マジで可愛いっす。男からモテモテでしょうね。

オマンコは慎ましく清楚な感じです。

微乳で膨らみかけている感じでしょうか。発達途上のロリ体型です。指示に従いポーズを変える仕草も素敵です。素直な良い子に見えます。

乳首もこんなに可愛いんですよ。

 

永井あすみ

 いかにも妖精の小部屋らしいスケベな演出が目立つ作品です。

可愛い系ですが何でもやっちゃいそうな気質の女の子に見えます。山荘の窓を拭く姿もアクティブで好印象です。

サッシのガラス窓に胸を押し付けるエロいシーン。押しつぶされ歪んだ乳房と乳首がエロエロですね。心の中では嫌がっているような表情に見えませんか?後ろからパンパンやりたい衝動に駆られました。

女体を玩具にして遊ぶような演出。クリスマスの電飾を巻いた「女体ツリー」でしょうか。

オッパイが綺麗です。女の子を性的なモノとしか見ていない感じ。猟奇とか女体盛りに通じるところがありますね。普通のジュニアアイドルものよりも、変態っぽく見える?

花弁(オマンコ)に花びらを挿します。卑猥ですねー。

夜までかかる撮影だったのでしょうか。この後は山荘にお泊まりして「お楽しみ」でしょうね…?

 

桜井あやか

シリーズ中で最もエロエロな作品です。ジュニアアイドルものにスケベさを求める人なら、見て損はありません。

この娘の顔はちょっと安達祐実に似ています。安達祐実といえば高校の頃に同級生から虐められ、マンコやオッパイを触られたという噂を思い出してしまいますね。

凄いエロい身体をしてるんですよ。ムラムラしてきます。

マンコも歪で卑猥な形です。果物の房みたいに美味しそうで、しゃぶって舌先を割れ目に入れてみたくなります。陰唇は右側のほうが大きめでかなり偏っています。

ツンと突き出た乳首。

アルミのポールで卑猥なプレイ。

竹ヒゴみたいな細さのアルミパイプをオマンコに食い込ませています。アダルト動画以上に卑猥ですよ。

これはパイプをオマンコに何度も擦りつけているところ。させられているのか、本人が好んでやっているのかわかりませんが…。

パイプでオッパイをブルンブルンと何度も弾きます。若さゆえの凄い弾力ですね。揉んでみたくなりました。

ポールダンスではお決まりのアングル。

へそピアスの跡。セックスに奔放でやりまくっているのかもしれませんね。

笑った口元が卑猥で女性器を連想させられます。

股間を下から覗くとこんな感じ。

 

島村のぞみ

 顔は地味に見えますが上玉です。山荘で趣向を凝らしたエロ撮影に参加させられています。

そそられる綺麗なお姉さんです。この娘のオマンコが見られると思うと冒頭からワクワクしてきます。

乳輪の形や色がイヤらしいオッパイ。

まさか膣口かと思いきや赤い花びらでした。

素っ裸で椅子を使ったプレイ。

撮影前のメイクのシーンや打ち合わせシーンなど、舞台裏のシーンも収録。

植生からもロケ地は山奥であることがわかります。

 

星野みらい

 華奢な身体の美少女なのに現場でセクハラっぽい撮影をされてしまいます。

見るからに薄幸そうな顔の少女です。

素っ裸で階段をカニ歩きさせられます。下からオマンコを見上げるアングルで、一段上がるたびに恥ずかしい部分を晒す羽目に。

ウエストが細くてバックから犯したくなるような腰つきです。

乳輪に鳥肌ができるほど寒い日だったようです。それが故意だったら凄い監督ですね。

しゃがんだときの股間です。清楚な子の食い込みは性器露出とは違った味わいがあります。

夜も撮影があります。僕としては彼女がどんな一夜を過ごしたのか気になりますね。

 

飯田はるか

 昼間の撮影のみで山荘でもありません。あまり見所はありませんが素材が良いので取り上げました。

見てのとおり美人です。

白い下着に水を掛けてスケスケを狙ったわけですが、オマンコが見えるわけでもなく今一つでした。

オッパイは綺麗な形をしています。乳首も立ちやすいです。

ピンピンです。いいですね!!

オマンコですがこのとおり見え方が今一つです。

こういう食い込みのポーズはありました。

 

>>封印伝説 妖精の小部屋シリーズ一覧
いちごだいふく

page top